ものぐさ主婦の家しごと

時間泥棒  

DSC_3490.jpg


ずっと読んでみたかった『モモ』
お友達に借りて読みました。

この物語のテーマは『時間』

現代社会に必ずいるであろう灰色の男達。
人々の時間を搾取しています。
ついついスマホをさわって、無駄な時間を
使ってしまったなんて経験、ありませんか?

「時間がない」「ひまがない」

でも、時間はうみだすことも出来るんです!
その方法こそが「お片付け」

片付けを出来ない理由として、片付ける時間
がない、ひまがないとおっしゃる方も多いの
ですが、これは、最初の片付けにかかる時間
ばかりを気にしているから。

確かに、仕組みを作るまで、最初は大変です。
散らかっていれば、物が多ければ多いほど、
時間が必要になります。

でも、きちんと片付ければ、時間はあとから
戻ってきますよ。

・今まで探し物についやいしていた時間

・散らかっているがゆえに余分な時間がかかって
 いた家事などにかかる時間

・たいして必要のない物の管理に費やしてい時間

などなど、上記のような無駄がなくなることで使える
時間が生まれます。なので、時間のない方にこそ、
お片付けおすすめしたい!

少し先の未来の自分の為に、お片付け、頑張って
みませんか?

スポンサーサイト

category: お片付け

tb: --   cm: --

衣替えは自分を見直すタイミング!  

DSC_3498 - コピーDSC_3494 - コピー


気温の寒暖差が激しく、なかなか終わらなかった衣替え。
週末やっと終了しました~。
冬物はクリーニングに出してあるので、ハンガーに余裕
があるのもあって、だいぶスッキリ(*^_^*)


家を新築する際、面倒くさがりな私は衣替えをしなくて
済むように!と4畳ほどのウォークインクローゼットを
作ったのですが、衣替えをしないと、どんどんウォークイン
クローゼットに物が溜まることに気づき、それからは衣替え
をするようになりました。


最近、お友達から借りて読んだ、地曳いく子さんの著書
『着かた、生きかた』に、本日のブログタイトルに拝借した
『衣替えは自分を見直すタイミング』とう一節がありました。
まさにその通りだなと思います。

流行りもありますが、昨年の自分と、今年の自分はちょっと
違う。年齢もあるし、ライフスタイルの変化などなど。

手に取ることで、ハンガーにかかっていたり、畳まれた状態
では気づかないダメージにも気づくことが出来るので、1年
に1度くらいは見直しとお手入れを兼ねて、衣替えおすすめ
します!



本の中で、衣替えのポイントは、しまうものではなく、出すもの
を見直すとこととありました。

しまうものは、処分しきれなくても、きれいにしまいこみさえ
すれば満足してしまいがちだからと書かれていました。

そうなんです!片付けというと『しまうこと』ばかりに気をとられ
てしまいますが、その前の『整理』が重要なんです。

ちょうど今、お片付けサポートにうかがっているお客様も、私
がお伺いする前にご自分で衣類を分けてラベリングもきちん
とされてしまっていたのですが、再度整理したら、ほとんど
いらないものだったとおっしゃっていました。

物の整理はなかなか大変なので、そこを中途半端にしたり、
とばして収納でなんとかしようとしてもリバウンドしがちです。
これから衣替えをされる方は、まずは整理!物見直しから
はじめてみて下さいね♪



category: お片付け

tb: --   cm: --

静岡近代美術館  

先月、お客さま宅までの道のりをGoogleマップで
調べていた際、目印になる建物の1つに、
「静岡近代美術館」の名前が表示されました。

こんなところに美術館なんてあったかな??と
調べてみたら、おととしオープンしたばかりの
私設の美術館のようでした。

先月末から、ちょうど熊谷守一展が開催中との
ことで、昨日現場が近かかったこともあり、帰り
にちょっと寄ってみました。


DSC_3477.jpg


RCのモダンな建物。靴を脱いであがるスタイル。
※スリッパ、靴を入れる袋、靴を預けるラックも
用意されていますのでご安心を。

熊谷守一展といっても、すべての作品ではなく
こちらのオーナ-さん所有の7点が展示されて
いました。

他の美術館の企画展示に比べれば数は少ない
ですが、個人所蔵でこれだけの数があるのです
から逆にすごいですよね~。

2階には常設コーナーがあり、ユトリロ、ローランサン
シャガール、レオナール・フジタなどなど見応えが
ある作品がズラリ。平日で他にお客様もいなかった
ので、ゆっくり鑑賞できました。

新緑の季節、バーベキューにキャンプ、マルシェなど
野外のワイワイしたお出かけも楽しい季節ですが、
静かに名画が楽しめる、こちらの美術館もおすすめ
ですよ♪



category: お出かけ

tb: --   cm: --

片付けは暮らしの下ごしらえ  

DSC_3482.jpg


先月から始めたお弁当作り。1度しか作らない週もありますが
ゆるいペースで続けています。

数回作ってみて、なんとなくルールも定まりました。
ご飯は色付き、味付。雑穀米がメインですが、季節の筍の炊き
込みご飯だったり、五目稲荷など。

3、4品のおかずのうち、1品は卵焼きに固定。


DSC_3480.jpgDSC_3485.jpg


何かと忙しい朝のお弁当作りは、段取りが大事!
普段の料理はあまり下ごしらえはしませんが、お弁当は別。
前日の夕食時に一緒に下ごしらえまでしておきます。
ファルコンもどきの琺瑯のトレーが活躍中。

チラシの裏などに、簡単な配置図も書いておくと、朝、お弁当
を詰める時に迷わずにスムーズに出来きます。起きたては
あまり頭が働かないので、こんなイラストでも役立ちます。

ちなみに今日は定番の卵焼きの他に、ピーマンの肉詰めと
鮭フライ(多めのオリーブオイルで揚げ焼きしたもの)
主人のお弁当箱は大きいのでプラスもう1品、きんぴらを。
保冷剤がわりに小分けして冷凍していたものをそのままIN。

鮭フライは下味に茅乃舎の野菜だしをまぶしてあります。
味がしっかりつくので冷めても美味しいし、ソースも不要。
お弁当にピッタリ♪ おすすめですよ~。


下ごしらえはしなくとも、料理は作れますが、やっぱりして
あるとなしでは全然違いますよね。片付けも似ています。

片付けなくても生活は出来るけど、片付いていると掃除や
料理などの家事がスムーズにすすみます。そう考えると
片付けは、いわば暮らし全体の下ごしらえ(下準備)といえ
るのでは?

今流行りの見えない家事?けして目立ちはしませんが、
いい仕事してくれますよ~。 

忙しい、時間がない方こそ、是非、お片付け、普段の暮らし
に取り入れていただきたいと思います(*^_^*)




category: お片付け

tb: --   cm: --

100均でみつけた♪可愛い保冷剤&収納方法  

DSC_3454.jpg


100均でみつけた可愛い保冷剤(*^_^*)

いつまで続くのかはわかりませんが、最近
仕事休みの日に作りはじめたお弁当用に。
これから気温があがってくる季節にピッタリ
のアイテムですね♡

他にもカキ氷とか可愛いものがいろいろ
ありました。今月から、お弁当作りが始まる
方にもおすすめですよ~。


DSC_3452.jpg


保冷剤といえば、冷凍庫でヘンテコな形
に凍ってしまい、いざ使う時に使いにくい
なんて経験ありませんか?

我が家では100均のプラスチックの箱に
ならべて収納しています。

こうして平な状態で重ねて収納することで
フラットな形がキープされて、使いやすい!

そして、この箱に収まる量を適正量として
目安にしているので、やたらと増えてしまう
こともありません。こちらもおすすめです♪



category: お片付け

tb: --   cm: --