ものぐさ主婦の家しごと

物の捨て時、見極め方  

先日のセミナーでは、ドライフラワーの管理にお悩みのお客様
からご質問がありました。

生花なら枯れたら処分ですが、ドライフラワーは最初から枯れて
いるので、手放す時期がわかりにくいですよね。

お花屋さんにきいてみたら、ドライフラワーをきれいな状態で
楽しめるのは最初の2ヶ月ほど。色の移り変わりを楽しむとしても
半年、長くて1年を目安に考えてほしいとのことでした。
ドライフラワーといっても永遠ではないのですね…

私もドライフラワーが好きでよく飾っていましたが、物の管理が
苦手なので埃が気になって最近は飾るのをやめてしまいました💦

ちなみに、ドライフラーの埃のお手入れのドライヤーの風を当てる、
または静電気で埃を取るタイプのはたき、柔らかな刷毛をかける、
などが有効だそうですよ。
※力を入れすぎると崩れてしまうので、埃を取る時は慎重に丁寧に
扱って下さい。


DSC02656.jpg


物を手に入れるのは簡単ですが、手放すのは難しい…

高かった。まだ使える。もったいない!などいろんな理由で
手放せない物、ありませんか?

物を手放す方法で1つおすすめしたいのが、あらかじめ
消費期限を設けておくことです。


食材などと違って、食べたり使ったりしてなくならないものは
まだ使えるのでいつ捨てていいかわからないまま使ってしま
いがちですよね。捨て時の見極め、本当に難しい!

そんな物には最初から手放す(見直す)期限を設けておくのです。
この最初がポイント。後から「これまだ使えるかな~」と悩まなく
て住むので手放しやすいですよ(*^^)v 

【例】タオルは1年、歯ブラシは1ヶ月に1度取り換えるなど。

手放す時にいつも迷っている物があれば、是非こちらの方法を
1度試してみて下さいね。


ただし、1つ注意していだきたい点が!
雑誌などでよく『1年着なかった服は手放す』なんて記事が紹介
されていますが、これは個人差があります。
他人の言葉にしたがって無理に物だけ捨てても、罪悪感や喪失感
が残ってしまっては意味がありません。

物そのものと一緒に物への『執着心』もセットにして、納得してから
手放しましょう。






スポンサーサイト

category: お片付け

tb: --   cm: 0

お片付けセミナー at Sweden House  

先日はスウェーデンハウスさまのお客さま向けの
お片付けセミナー講師を担当させて頂きました。

お忙しい中ご参加いただいた皆さま、ご紹介下さったFさん、
いろいろと準備をして下さったスウェーデンハウスのスタッフ
の皆さまありがとうございました!


開催場所のモデルハウスは北欧インテリアでまとめられた
素敵な空間。せっかくなので見学を兼ねて、実際の収納を
みながらお話もさせていただく時間も設けました。

高さや奥行など、イメージがしやすく、モデルハウスさんで
開催する強みだと思います。


DSC_2536.jpg


衣替えのシーズンなので、ウォークインクローゼットでは
衣類の保管の仕方やハンガー選びの注意点、空間の
使い方などのお話を。

大きな空間はかえって使い辛く、持て余してしまう(または
つめこみすぎてウォークインなのにウォークできない…とか)
悩んでいる方が多い場所でもあります。



DSC_2538.jpg


また寝室に隣接してクローゼットを設置するご家庭がほとんど
なので、クロ―ゼットでの布団収納や衣類以外の収納グッズの
ご紹介も少し。

こちらの寝室の壁紙の色が素敵♪ 
スウェーデンハウスさんの特徴でもある木製サッシが映えます!

自宅を建てる際、木製サッシを検討したのですが、お手入れが…
とあきらめた部分。でも、やっぱりいいな~。


DSC_2534.jpg


今回の参加して下さったのは皆さん女性だったので女性のお悩みの
多い、キッチン収納も少し。

最近の主流の深い引き出しタイプの収納。
その深さが使いづらいとよくご相談いただくのですが、こんな商品も。
無駄になりがちな上の空間にスライド棚がついていて、余すことなく
活用できますね。これは便利かも。

スウェーデンハウスさんの展示場は2世帯仕様なので、1階、2階
両方にキッチンがあります。
1階のキッチンの収納は開き戸タイプ、2階が引き出しタイプなので、
どちらが使いやすいか試てみるのもおすすめですよ(*^-^*)


+++おまけ+++


スウェーデンつながりで、IKEAのオンラインストアがオープンしたと
教えてもらったので、お客さまにおすすめする前に、試に買い物して
みようとチェックしたら静岡は対象地域外でした(;´Д`) 
ちなみに、配送料は3,990円からだそうです。う~ん…




category: お片付け

tb: --   cm: 0

ダイソーの商品でコタツ布団の収納  

DSC_2429.jpg


ダイソーで購入したこちらのランドリーバッグ。

100円じゃなくて600円の商品ですが、その分
しっかりした作りだし、デザインもシンプルで
可愛いです♪



DSC_2450.jpgDSC_2449.jpg


今回はランドリーバックとしてでなく、コタツ布団の
収納用に。今まで使っていた100均の不繊維の
布団収納カバーは経年劣化でボロボロになって
しまったので…

上部にはメッシュのカバーがついていて中身を入れ
て紐を搾ると筒状になり自立します。
押入れがなくクローゼットしかないご家庭の布団収納
にも使えそうです(*^-^*)
※羽毛布団のようなかさ張る布団には不向きです。



DSC_2434.jpg


いつも100均といえばセリアが多いのですが、久しぶりに
ダイソーに行ったら、可愛い商品がいろいろあって目移り
してしまいました💦

北欧系のシンプルなテキスタイルの布小物も沢山♪ 
好きなクロス柄の鍋掴みを1つ自宅用に購入。可愛い~。
100均侮りがたしです!

category: お片付け

tb: --   cm: --

春はお片付けの季節🌸  

あっという間に3月ですね!
高校生は卒業式が終わったところも多いのかな?

4月の新しい生活にむけて、3月は準備の時期。
今まで必要だった制服や鞄、お弁当が新しい生活では
使わなくなったり、逆に必要になったり…

新生活をスムーズにスタートできるかは、この3月の事前
の準備が大事です。何かと忙しい季節ではありますが、
是非、春のお片付け、取り組んでいただけたらなぁと思い
ます。

そんな、春のお片付けについて、お話しした記事を、本日
の静岡新聞の夕刊に掲載していただくことになりました!

お声をかけて下さったOさま、ご協力いただいたHさま、
ありがとうございました(*^-^*)


PA085877[1]


暖かくなってきたので、衣替えのシーズンでもありますね。

引き出しなどで畳んで管理する洋服については、立てる
収納が最近人気なようですが、衣替えでの衣類の収納は
従来の平積みがおすすめです。

立てる収納のメリットは、引き出しの中に、どんな衣類が
あるのかをぱっと見渡せる点です。オンシーズン、実際に
着用(使う)シーズンにはこちらの方法で良いと思います。

ただ、長期保管を目的とした衣替えでは、ぱっと見渡せる
よりも大切にしたいのが、服を痛めない方法。折りじわが
出来ないよう、細かくおりすぎないのがポイントです。


DSC_0360[1]


また、ハンガーなどで吊るして保管する服には埃よけに
カバーをかけてあげるといいですね。

クリーニング店でかけてくれるビニールのまま保管する方
もいらっしゃいますが(私も過去そうして保管していました💦)
通気性が悪く、溶剤が残っている場合もあるので、カビなど
の原因!保管用のカバーにかえることをおすすめしています。

今のシーズンは100均でも目立つところにコーナーがあり
ますね。透明なものから、柄の入ったものまでさまざま。

お好みの物で揃えれば良いと思いますが、なるべくすっきり
みせたければ、無地の物がおすすめです。

また、3枚など、まとめて収納出来るタイプもありますが、
個人的には服1着にカバーを1枚のほうが管理が楽でした。

また、同じカバーで揃えることで見た目はすっきりしますが
中に何が入っているのがわかりにくいといったデメリットも。
(小窓がついているタイプもありますが、スーツなどは似た
ような生地なのでちょっと見ただけでは判別が難しい…)

そんな時は、タグをつけて中身を書いて(ラベリング)おく
と探す時に迷わずにすむのでおすすめですよ(^^♪



category: お片付け

tb: --   cm: --

片付けに必要なのはセンス?才能?  

先日、お客さまに仕事のことで「センスがいい」と
ほめていただきました。

私は普段、センスを才能のような意味合いで使って
いて、また「片付けにセンスは必要ない!」と豪語
していることもあり、せっかく褒めていただいたのに
そんなことないですよ~と否定してしまいました。

でも、家に帰って、「センス」「才能」の意味を調べて
みたら


才 能 → 物事を巧みになしうる生まれつきの能力

センス → 感性・感覚


自分の思っていた意味と違いました💦 
センスも生まれつきもっているものだと間違った解釈
をしていました…

考えてみれば「センスを磨く」っていいますよね。
正しい知識の蓄積、経験や努力で後からかえることが
できるのがセンスだったのですね!

だから「センスがある」と言っていただけたということは
私が今まで片付けを学んだ努力を、これまでの経験を
認めていただけた最高の褒め言葉!素直に喜ぶべき
ことだったのです…Hさん、Oさん、すみませんでした。


ということで、今ままで言っていた
「片付けにセンスは必要ない!」というこの言葉を
「片付けに才能は必要ない!」
に訂正させていただきますm(__)m



41sJwCdC5kL[1]


最近、自分の考えを言葉や文章で伝えることの難しさ
を痛感していましたが、言葉に対するセンス(知識)が
不足していたことが、大きな原因だったようです…反省。
言葉のセンスも磨かなければ!

センスを調べている際にみつけた本も読んでみたい。





category: お片付け

tb: --   cm: 0