ものぐさ主婦の家しごと

手放して後悔した物  

27337260_2013686772180573_2163610153229106600_n[1]27540517_2014472422102008_6846512836669995520_n[1]


毎日寒いですね~。
今日は静岡市でも家や車の屋根にうっすらと雪が積もりました⛄

今夜はおでん。寒いので鍋とかグラタンとか熱々メニューが続きます。
日本酒デビューした主人も最近は熱燗に。熱燗用の器も新しく買って
きていました。

彼が選んできた大村剛さんの器(青)。
そういえば、昔、京都の草星さんで大村剛さんの片口を買ったことを
思いだして調べてみたら、酒器でした。
数年前に器の整理をした際に人に譲ったものなのでもう家にはない
けど(;´∀`) あったら今活躍したかも?



27459142_2014472472102003_5306098322314635802_n[1]27545028_2014472498768667_6704199539417098425_n[1]


写真は先月の末に行った富士のカフェ「birch」さん。
北欧の雑貨も販売されていて、店内のインテリアも北欧テイストで可愛い
らしいお店でした。ランチもおいしかったです♪

ランチのから揚げがのった4th-marketのグラタン皿もガレージセールで
手放した器の1つ。気にいってはいたのですが、新しい耐熱容器を購入
したので出番がなくなり整理。グラタンに限らず、こうしてお皿として使えば
使えたかも? でも、グラタン皿も上記の酒器も手放したことは後悔して
いません。



物を整理する際、ネックになるのが


①過去の思い出

②未来への不安


今回は②今手放すことで、未来の自分が後悔するかも…と躊躇して
「(何かに、いつか)使えるかもしれないから一応とっておこう」となる方も
多いようです。でも、「いつか」と「なにか」と考えるような物は本当に必要
とする物でしょうか?

私も今回の酒器やグラタン皿のように、もし、あったら…と思う物は過去に
ありましたが、なければないでなんとでもなるし「あったらいいかも」レベル
の物はなくても困りませんでした。


「いつか」はこない!「あったらいいなは、無くても大丈夫!」物を手放す際
の私の基準です(*^-^*)






スポンサーサイト

category: お片付け

tb: --   cm: --

嫌いを減らして、好きを増やす。  

DSC_3213.jpgDSC_3262.jpg


100均でみつけた可愛いミニビーカー。最近のお気に
入りです。

現在は使用済みのマッチ入れとして使用しています。
※ミルクピッチャー?洗面所で綿棒の収納に使うのも
可愛いかな。多肉食物を植えてもいいかも。


お気に入りはしまいこまず飾る見せる収納で。
見せる収納の時は、同じ素材でまとめるとスッキリ
みえます。ここはガラスコーナー。アルミのトレイに
ひとまとめにしているので掃除も楽。

トレイにのせることで、自然と範囲も決まるので、
必要以上に増えないし、散らかり防止にもなります。



見せる収納(出しっぱなし)は使う時もしまう時も楽
だけど、スペース的にも全て見せる収納には出来
ないので、みせたくない物は隠す収納で。

パッケージが派手な袋菓子なんかは、市場かごに
収めて、お気に入りの可愛い布で目隠し(*^-^*)








category: お片付け

tb: --   cm: --

見立てる  

DSC_3234.jpg


一度役目を終えた愛用品。

バッグは持ち手に不具合が、蓋つきの陶器は
1度佃煮をいれたら洗っても匂いがとれず…
お弁当箱は何年も作っていないので出番なし。

でも、使っていないけれど、こうして眺めて
いるだけで目に楽しい。気にいっているので
手放せない物達。

役目をおえた道具に新たな用途を見出すこと
で息をふきかえす。物の第二の人生再始動!
さて、どんな使い方をしようか?思案中。



category: お片付け

tb: --   cm: --

写真整理  

旅行から帰ってきたらすぐにやることの1つに
写真の整理があります。

旅行鞄の中身を空にするように、パソコンに
にデータを移しデジカメのメモリーカードも空に。

その際、一緒にピンぼけ写真も消去するので、
ざっと写真を確認します。これ、美味しかったなぁ
ここは綺麗な場所だった!と旅の思い出を振り
返るのもまた楽しい作業です(*^-^*) 

記憶が新しいというのもポイント。ここどこ?なんて
こともないので、仕分け作業がサクサク進みます。

溜まってしまった写真を整理したいという方は、
古い写真から取りかかる方が多いのですが、記憶
に新しい写真からはじめると作業がはかどるので
おすすめですよ~。


ただ、こういったイベントごとは、終わったら整理が
習慣になっているのですが日常の何気なく撮る写真
(主に猫の写真)はどんどん溜まるいっぽう💦
お子さんの写真なども撮ったら撮りっぱなしになって
いませんか?

あとで時間のある時に…なんて思っていても、毎日
忙しくてなかなか時間がとれない。そんな時は強制的
に時間を作る!

1ヶ月に1度はパソコンにバックアップをとる、1年に
1冊、アルバムを作るなど、ルールを決めておくことも
いいと思います。


今はデジカメよりも、スマホなどで写真を撮ることも多い
と思います。写真をついそのまま本体に残し、空き容量
が少なくなって必要な時にアプリを更新できないなんて
経験ありませんか?

PCにケーブルをつないだり、SDカードに移したりするのが
面倒で後回しになってしまっている方にはGoogleフォト!

スマホにインストールして設定しておけば、自宅に帰って
wifi接続に切り替わった時に自動でクラウドにバックアップ
してくれるので手間いらず!!

クラウドへのバックアップが終わったら、スマホ本体から
写真データを削除すればスマホの中はいつもすっきり✨

アルバムにして残したい方は、毎月1冊、無料でフォトブック
が作れるというサービスもありますよ → 
※送料のみ負担

こんなお洒落なアルバムタイプも → 


スマホで操作して、ポストに届くので手軽ですよね(*^-^*) 
まぁガラケーの私には使えないサービスですが…
我が家の猫写真はどうしようかな?まだまだ模索中の
写真整理です。


そうそう、猫写真といえば、今日から伊勢丹で岩合光昭さん
の写真展「ねこのとけい」もスタートしましたね(=^・^=)
入場無料だからか、期間が短いので忘れずに行かなくては!


我が家の猫達のミニ写真展

DSC_3233.jpg

箱入り娘

DSC_3238.jpg

日向は見逃さニャイ 

DSC_3197.jpg


日向は見逃さニャイ (仲良しバージョン)


category: お片付け

tb: --   cm: --

物選びの基準  

DSC_3231.jpg


好きなものに囲まれる幸せ。

好きなものこそしまい込まず、生活の中で使いたいと
見せる収納を取り入れています。気に入ったものだけ
なので、目につくのがかえって嬉しい。

もちろん、飾ることが目的ではないので使って楽しみ
ます。飾るだけの雑貨は卒業して、日用品を飾るよう
になりました。実用的であり、ながめて嬉しくなるような
物が私の物選びの基準です。

無いと不便だからと間に合わせで買っても、使うたび
に目にするたびになんだかな~となるのならば、多少
不便に感じても、気にいったものがみつかるまで何年
もまちます。

※そんな物に限って壊れず長持ちしちゃうし💦


今回の旅先でやっと出会えた桜の木の靴ベラ。

持ち手部分が魚の形に彫られていて、手に気持ちよく
フィットします。立ったまま使えて便利な長さも◎すっと
靴がはけます。機能性と仕上がりの美しさを兼ね備え
た作品は岡山の作家さんの物だったので、旅の記念
にもなりました(*^-^*)



category: お片付け

tb: --   cm: --