ものぐさ主婦の家しごと

生け花とお片付け  

夏と秋の間、ちょうど今の季節のアレンジ。
枝物とコスモスを一緒に活けたことがないので新鮮!

家で活ける時も悩む枝物…やっぱり難しかったけど
枝の矯め方を教えていただいて、これからはちょっと
上手く活けることができそうです(*^-^*)


DSC_2972.jpg


枝物を間引く際(余分な枝を落とす作業)先生が
必然性のお話をしてくれました。


青々とした枝を落とすのは、なんだかもったいない
可哀想な気もしますが、あってもなくてもいいものは
なくていい。

お片付け(整理)にも通づる言葉だと思いました。


スポンサーサイト

category:

tb: --   cm: --

投げ入れ  

今日は、今年やってみたかったことの1つ
『投げ入れ』を習ってきました!


開催場所は駿府城公園内紅葉山庭園 茶室
知ってはいたけれど、入るのは初めて。
お庭も、建物も趣があってとっても素敵です。


教えてくれた先生はセンス抜群のお花屋さん
SNUGGERY flowersの中村先生。
とっても優しく、丁寧に教えれ下さいました♪



DSC_2898.jpg


先生の見本。素敵です✨


DSC_2914.jpg


投げ入れは、何度でもやり直しが出来るのが
楽しい!

何パターンか先生が実演して下さったものを
自分なりに再現した私の作品。
同じ花材でも雰囲気が違いますよね。


今まで、本で読んだりして知識はあったけど
失敗していた花留めや湯あげ。その原因も
わかってスッキリ。楽しいお教室でした(*^-^*)



剣山を使った、本格的な生け花までは…
でも、普段の花瓶を使った花の活け方を
習いたい方におすすめです!

趣のある空間で優しくてセンスのある先生、
そして花材と花器付な、とってもお得な教室。

この素敵な企画は全3回のコースで、来月が
最終回ですが、最後の1回だけでも参加でき
ますよ。(10月からまた3回コースがスタート
する予定ではあるみたいです。)

興味のある方はこちら→ 


category:

tb: --   cm: 0

お店のないお花屋さん  

DSC_2821.jpg


今日は祖母の91歳のお誕生日。

お花が好きなので、プレゼントは毎年お花なのですが
今年は気になっていたお花屋さんに初めてお願いして
みました。

店舗をもたないデリバリー専門のお花屋さん。
花屋のたっちゃん
なんと静岡市内は配達無料!!

紫が好きな祖母の為に、色だけ選んで後はおまかせ。
素敵な花束に仕上げてくれました♪祖母もとても喜ん
でくれました(#^.^#)

そして、気軽にご利用いただける料金とのことでしたが
本当にお安くて。お花屋さんに行ってお花をみながら
選ぶのも楽しいけれど、忙しい時や時間のない時は
こういったサービス、便利ですよね~。

お花を贈りたいけど、お花屋さんに行くのが照れくさい
男性にもおすすめです!




category:

tb: --   cm: 0

生花のラッピング  

今日はお友達とのランチ、ローズマリーを手土産がわりに
持って行こうと思ったのですが、ラッピングをどうしよう?

近所のお友達とかには、花束のように包んで渡していた
けれど、今日はランチをしたり、行き帰りの時間もかかる。

ドライにするとも考えたけれど、せっかくのフレッシュハーブ
がなんだかもったいないな…と思いついたのがこちら↓


DSC_2724.jpg


紙コップを使ったラッピング。

先日、お菓子のラッピング相談を受けて、いろいろ調べて
いたら、紙コップを使ったラッピングなんてのもあって、おも
しろいな~と記憶に残っていたので。

カップの中に水を含ませたキッチンペーパーをまいてさらに
ビニールで巻けば大丈夫かな?でも、もうちょっと安定感が
あるオアシスみたいなものが何かないかな…と考えを巡ら
せていたら、またピンときました!


DSC_2723.jpg


保冷剤☆

お家の冷凍庫の中に眠っていませんか?この保冷剤、冷やす
以外にも結構いろいろ使えるのです!(柔らかくなるタイプ)

以前、こちらのブログでもご紹介したことがありますが、我が家
では冷蔵庫や靴箱の消臭剤として活用しています。
(保冷剤を解凍し容器に移し、アロマオイルを数滴たらせば完成)


保冷剤の成分は水と吸収ポリマーで出来ているものが多く、
オアシスのかわりにも活用出来ると以前活用方法を調べた時に
ヒットした記事を思い出しました。


紙コップに溶かした保冷材を敷き詰めて、そこにローズマリーの
枝をIN。ジェル状なので茎が安定してオアシスより活けやすい♪
グラスや花瓶に活ける時にも使えそうです(*^-^*)


category:

tb: --   cm: 0

Life with flowers  

ドクダミの花が可愛い白い花をつけています。

風邪で寝込む前に草むしりをしたのですが、
ドクダミは少しだけ残しておきました。
臭いは嫌いだけど、花は好きなので(*^_^*)


DSC_2641.jpg


臥せっているあいだ、花瓶の水をかえることも
おっくうで1週間ほど放置してしまった切り花…

スノーボールはすぐに駄目になってしまったけど、
トルコキキョウはとても丈夫でまだ元気です!


花は目で楽しむだけでなく、食べても楽しめます。
先日、主人の東京出張時のお土産に買ってきて
くれた花のババロア。見た目がとっても可愛い♪

食べられるお花、エディブルフラワーは見た目だけ
かと思っていたら、ビタミンやミネラルも豊富に
含んでいるそう。病み上がりに(まだあがっていない
けど…)のぴったりのお土産でした。ご馳走さま。




category:

tb: --   cm: 0