ものぐさ主婦の家しごと

防災食の見直し。カップ麺の問題点。  

DSC_2321.jpg


今日は友人とランチへ。今年に入って続いていますが、こんな日も。
ある日のお1人様お昼ごはん。

先日のTさんのパッククッキング体験会で防災食のこともいろいろ
教わったので、さっそく非常食の見直し。カップ蕎麦は賞味期限が
せまっいたので食べて消費。新しい物を補充してローリングストック。

ちなみに、以前、やはり防災用で買っておいたカップ蕎麦、賞味期限
がちょっときれた物を食べたことがあったのですが、すごくまずかった
です…

保存期間が長いいわゆる防災食もおいしくないものが多く、気持ちが
めいっている被災時にこんなまずいものを食べたくないと、それからは
普段の食材をストックするようにしています。
※パンの缶詰はおいしかったです。

その1つがカップ麺。でも、今回の勉強会であらたな問題が。それは
スープ。下水などの設備も復旧がかかるため排水の問題が出てきます。
カップ麺の残ったスープの処理が困るそう。確かに、インスタントで味が
濃いし、飲み干すのはちょっときついですよね。

飲み水など、水の確保ばかり気にしていましたが、こういった問題もある
のだと教えてもらって勉強になりました。お湯があれば食べれるし、器も
用意しなくてすむとストックしてあったカップ麺ですが見直しが必要かも…

さて、インスタントのお蕎麦ですが、柚子胡椒をいれて食べるとちょっと
おいしくなりますよ。以前、お土産でいただいてから気にいってリピート
している鎌倉のお店の柚子胡椒→ 
今回の鎌倉旅行でも買ってきました。

今の季節、お鍋にも大活躍♪ 1瓶、けっこう量があるけれど、瓶のまま
冷凍庫で保管出きるので問題なし。風味も保てます。

先日のパッククッキングでは、参加したメンバーでいろいろな味付けを試
しました。被災時は食材が限られてくるので、調味料で味をかえるのも
いいかなと思いました。常温保管出来る物も多いので、防災食に加えて
みよう。


soukai_4902885004240[1]
※画像お借りしています。


さて、今日はバレンタインデーですね。
甘い物を食べすぎて、チョコもケーキもいらないと主人。ワインにしようと
考えていたら、先日自分で大量購入してきていたし…何にしよう?と
悩んで、当日ですが、まだ何も用意していません💦 ↑これも却下され
たし。どうしましょう? どんな味かちょっと気になったんだけどな~。

ドキドキしている女の子、ソワソワしている男の子、お子さんの友チョコ
作りに付き合ってぐったりなお母さんも、皆さまHappy Valentine's Day !




スポンサーサイト

category:

tb: --   cm: --