ものぐさ主婦の家しごと

おもちゃのリサイクル&人形、ぬいぐるみの手放し方  

今日は子供の日。
お子さんに、お孫さんに、おもちゃのプレゼントされた方も多いのでは?

6ポケット(両親・両祖父母の合計6 人の財布(経済的なポケット)などと
いって、今の子供たちは、私が子供だった頃と比べると沢山のおもちゃ
を買い与えられやすい環境下にあると思います。

上記の6ポケットプラス、おじさん、おばさん、両親の友人などなど。
私もこの連休に帰省して、家に寄ってくれたはとこの子供におもちゃを
プレゼントしてしまいました…

お片付けの現場で、おもちゃの収納に悩んでいるお母さま達をみて
いるのに(・_・;) Kちゃんごめん💦


でも新しい物が1つ増えたら、1つ押し出し整理するきっかけにもなる
かも? 最近では、お洋服だけでなく、おもちゃのリサイクルイベントも
児童館のイベント以外にもいろいろなところで開催されているので、
捨てたり、売るのは抵抗がある方はそんなイベントを利用してみては?


来月、6月3、4日には藤枝市体育会館でおもちゃと絵本のリサイクル
イベント  『トイクル

みんなのクローゼットさんではお洋服だけでなく、おもちゃリレーといった
取り組みもされているそうです。


そして、手放しにくいおもちゃといえば、ぬいぐるみ、人形!

きれいなものならリサイクルできますが、もう汚れてしまったものは
人形供養という方法も。ネットや神社でも受付てくれるところもあり
ますが、この季節は人形供養もいろんなところで開催していますよ。

静岡市では、静岡雛具人形協同組合さんの主催で人形供養が
5月14日、安倍川河川敷『親水公園』に予定されています。

      
■受付時間…午前9:00~午後2:00 ※時間外は受付できません
      
■供養料……2,000円 静岡市指定のゴミ袋1袋(1袋増す毎に+1,000円)

■供養物……雛人形・五月人形


ガラスケースや小物などは受付不可のようなので、持ち込みを検討
される方は事前に詳細をご確認下さい↓

★お問い合わせ先/静岡雛具人形協同組合 TEL:054-285-0205


また、静鉄ソーサレアホールさんでも5月24日 人形供養祭が → 



整理といっても、リサイクルに供養まで手放し方もいろいろですね。
ご自分であった方法を探してみて下さい(*^-^*)





スポンサーサイト

category: お片付け

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret