ものぐさ主婦の家しごと

売らずに物の手放す方法  

※リサイクルブックの詳細 訂正しました。10/5


今日はお客さま宅の収納グッズの下見に
カインズホームへ行ったので、自分の用事も。


まずカインズの駐車場にある古紙ボックスで
ダンボールを処分。
古紙回収以外にも最近こうした回収BOXが
いたるところにあって便利ですね!

生活感満載のダンボールはなるべく早く家の
中から出したいので助かります。


お次は隣にある藁科図書館にへ。読まなく
なった本を寄付してきました。

図書館に本を寄贈する場合は、条件がある
ところもあるみたいですが(発行1年以内や
郷土史に関するものなど)

藁科図書館では今月末からはじまるリサイクル
ブック・雑誌の配布にむけて寄付を受付中で、
私が持参したハードカバーの小説は問題なく
受け付けてらえました。他にも絵本や児童本も
大歓迎だそうですよ。

受付期間は10月3日~10月27日(金)まで。


ちなみにリサイクルブック・雑誌の配布は

10月28日(土)10月29(日)

3階入口展示コーナー 各日 午前9時30分~
1人5冊まで。※なくなり次第終了


こうした読まなくなった本、以前は古本屋に持って
行っていましたが、数百円にしかならず、家からの
距離、査定にかかる時間などを考慮すると、わざ
わざ持ちこむのも割に合わないな~と。

かといって綺麗な状態のハードカバーの本は
古紙に出すのも気がひけていたので、こうして
次の方に使ってもらえる取り組みはありがたいです。


本の他に、小型家電も処分。
図書館と同じ敷地にある藁科保健福祉センターの
入り口に設置されている使用済小型家電リサイクル
BOXに壊れてしまった家電やケーブルを。

小型家電もハードオフなどで買い取りもしてもらえ
ますが、古本と同様、手間を考えるとわざわざ売りに
行くのも面倒で💦
このBOXを知ってからは、こちらを活用しています。

ただ、回収ボックスの回収口のサイズがそんなに
大きくはないので、小さいものに限ります。
(縦10㎝~横24㎝)

先月サポートに入らせいただいたお客さま宅の
パソコンも残念ながらサイズが大きいく、こちらの
BOXでは回収ができませんでした。

でも、家庭用のエコマークのついたものはメーカー
で無料回収をしてくれるものもあります。

有料の宅配回収などを頼む前に1度調べてみる
ことをおすすめします。
※詳しくは各メーカーのHPでご確認下さい。


回収ボックスは他にも携帯、デジカメ、カーナビなど
受け付け可。扇風機もOKらしいのですが、どう頑張っ
てもはいらないですよね💦 分解してもいいのかな?

そうそう、扇風機の分解といえば、先日おもしろい記事
をみつけました。

涼しくなって、すでに扇風機をしまわれるご家庭がほとん
どだとは思いますが、扇風機って嵩張ってしまいにくく
ありませんか?

そんな扇風機の画期的な収納アイディア、分解収納!!
確かに、しまう前に分解して掃除をするからちょうどいい(*^_^*)
この発想はなかったな~。気になる方はこちらから → 


物を手放す方法はいろいろあります。
まめな方はフリーマーケットやメルカリなどのアプリを
利用してご自分で売るのもいいかもしれませんが、
最近、トラブルもあったし、ちょっと心配ですよね。
私のような面倒くさがりな方や、物をストックしておく
スペースがあまりない方にはむかないかな?

自分にあった手放し方を考えてみて下さいね。


DSC_3029.jpg


おまけ画像は今日のお昼ご飯。

やきそば?いえいえ、やきそばパンなんです!!
麺にかくれてパンがみえませんが、パンの部分も
ちゃんとおいしかったですよ(´~`)

こちらは京都、麦わら帽子さんのやきそばパン。
今日から伊勢丹でスタートしたイベント
『おいしい麺麭と珈琲』で購入できます。


DSC_3033.jpg


こんなに可愛い、とび箱パンも♪


スポンサーサイト

category: お片付け

tb: --   cm: --