FC2ブログ

ものぐさ主婦の家しごと

衣替えは自分を見直すタイミング!  

DSC_3498 - コピーDSC_3494 - コピー


気温の寒暖差が激しく、なかなか終わらなかった衣替え。
週末やっと終了しました~。
冬物はクリーニングに出してあるので、ハンガーに余裕
があるのもあって、だいぶスッキリ(*^_^*)


家を新築する際、面倒くさがりな私は衣替えをしなくて
済むように!と4畳ほどのウォークインクローゼットを
作ったのですが、衣替えをしないと、どんどんウォークイン
クローゼットに物が溜まることに気づき、それからは衣替え
をするようになりました。


最近、お友達から借りて読んだ、地曳いく子さんの著書
『着かた、生きかた』に、本日のブログタイトルに拝借した
『衣替えは自分を見直すタイミング』とう一節がありました。
まさにその通りだなと思います。

流行りもありますが、昨年の自分と、今年の自分はちょっと
違う。年齢もあるし、ライフスタイルの変化などなど。

手に取ることで、ハンガーにかかっていたり、畳まれた状態
では気づかないダメージにも気づくことが出来るので、1年
に1度くらいは見直しとお手入れを兼ねて、衣替えおすすめ
します!



本の中で、衣替えのポイントは、しまうものではなく、出すもの
を見直すとこととありました。

しまうものは、処分しきれなくても、きれいにしまいこみさえ
すれば満足してしまいがちだからと書かれていました。

そうなんです!片付けというと『しまうこと』ばかりに気をとられ
てしまいますが、その前の『整理』が重要なんです。

ちょうど今、お片付けサポートにうかがっているお客様も、私
がお伺いする前にご自分で衣類を分けてラベリングもきちん
とされてしまっていたのですが、再度整理したら、ほとんど
いらないものだったとおっしゃっていました。

物の整理はなかなか大変なので、そこを中途半端にしたり、
とばして収納でなんとかしようとしてもリバウンドしがちです。
これから衣替えをされる方は、まずは整理!物見直しから
はじめてみて下さいね♪



スポンサーサイト

category: お片付け

tb: --   cm: --