ものぐさ主婦の家しごと

Life with Flowers  ドライフラワーを楽しむ!  

昨日は髪を切りにいって、そのまま街ブラ。お店はもうツリー
も飾ってクリスマス仕様ですね。

家に帰って、我が家もクリスマスの飾りつけ。ドアにリースを
飾って、玄関スペースに木製のモミの木や木の実などなど。
ついでに、夏の間はちょっと不似合かな?と避けていた
ドライフラワーも設えて。


jeh3_man_764_d.jpg


きれいなグリーンのアジサイはキッチンに。


zryq_man_764_d.jpg


和室は枝物とあわせて、本棚は籠を使ってアレンジ。
ドライフラワーってなんとなく下げる時期がわからないので
最初に期間を決めて。これは冬の間のみ。春になったら
生花にチェンジの予定です。

本当はいつでも生花が一番いいけれど、場所とか猫とか諸
事情もあり…そんな時、ドライフラワーに助けられます。
雑貨とも相性がいいし。でも、やっぱり生花も素敵。宝くじでも
当たったら(買ってもいないけど^^;)アボンヌモン(定期装花)
お願いしたいな~。



【 ドライフラワーの飾り方と使い方・我が家の場合 】


7jl3_auto_d.jpg


ガラスの花器に飾る時、ちょっと寂しく感じたので古い珈琲豆
をしいてみました。海外のカフェのディスプレイを参考に。
より雑貨と馴染みやすくなりました。



0kb3_auto_d.jpg


茎のない、花瓶に飾れないタイプは、籠やガラス瓶にまとめて。
一緒に洋書の切れ端をいれたり、シナモンスティックをいれて
おくと瓶を開けた時いい香りで癒されます♪

松ぼっくりなどの木の実は、観葉植物のグランドカバーに
しても素敵です。こちらは以前、ことりさん(雑貨屋さん)で見て
さっそく我が家でも取り入れさせて頂いた方法。

x4al_auto_d.jpg


ドライゆえに、飾っている時にあやまって花がおちてしまう時も。
でも、こんなに小さな花も、ラッピングに役立ってくれますよ^^



今日の1整理
057 器×1


井山さんの器、嫁ぎ先?が決まりました。器が好きでお料理が
上手な友人のところなので、きっと器も喜んでくれるでしょう。

花器もたまってきたので、次は花瓶の見直し!






スポンサーサイト

category: 未分類

tb: --   cm: --