ものぐさ主婦の家しごと

暮らしのなかの北欧雑貨  

暮らしの基本はシンプル。
ファッションも、インテリアも、シンプルなものが好きです。
そこにちょっとだけ可愛いものがあるとうれしい♪

でも、この可愛いの「匙加減」がちょっと難しい。
可愛くなりすぎてしまっても違うし… そんなお悩みを解決
してくれるのが北欧の雑貨でした。


knu9_man_674_d.jpg


最初に買った北欧のものは確か食器だったかと…
カフェでみて、なんて可愛いお皿なの!と感動したブラパラ。
最初2枚だけ買って、その後廃盤になる前にと珈琲カップと
もう2枚買い足しました。復活してくれてよかった~。

zwly_man_755_d.jpg

その後もプレゼントで戴いたり、自分で買ったりで少しずつ
増えていきました。ティーマみたいなシンプルなものから、
クイストゴーなどヴィンテージも可愛い。

lju4_auto_d.jpg

そして、北欧といえば柄物!かなり悩んで買ったクリッパンの
ウールブランケット。猫に奪われてしまったので、もう1枚ほしい
けど、今では買った時の倍くらいの値段になっていて手が出ない…

他にも鍋敷きみたいな小さなものから、ファブリックパネルや
ワンピースなど洋服にも。色も柄も素敵で、存在感があって、日本
のもとも相性がいいし、アクセントにもなるので重宝します。


ろった


ロッタちゃんなど、テキスタイルデザイナーの方々も魅力的です。
10年ほど前に買ったこちらの本、入れ替わりの激しい我が家の
本棚にまだ残っています。今読んでもその魅力は色あせません。


ocvs_man_675_d.jpg


そして、そして、北欧といえばやっぱりリサ・ラーソンさんははずせ
ません!

マリメッコ同様、最初はその可愛さがイマイチわからなかったので
すが、猫をモチーフにしたものが多く、なんとなくみているうちに
はまっていきました。
我が家の猫と同じ柄^^ いつか大きいのも欲しいな~。

一緒に写っている「かもめ食堂」のDVDは唯一自分で買ったDVD。
北欧ブームの火付け役?


x002_man_655_d.jpg


猫の次に買ったのが、花器。
ワードローブシリーズのドレスに一目ぼれ。花を飾らなくても可愛い!
他にベストとコートも。これは本当に買ってよかったと思っているもの。
これからもずっと大事に使っていきたいです。


ll621_1[1]
※画像お借りしています。

それなりに値段のするものが多かったけど、最近はいろんなものと
コラボしていて手にとりやすくなりましたね。

今、欲しいのは益子焼のこちらのお皿。
以前、こちらの猫ちゃんの陶板が欲しくて探したのですが、売り切れ
ばかり、たまにあっても5万とか手が出せなかったのですが、これ
なら値段も可愛くて^^  茶色の淵がちょうど額みたい。絵のように
飾って楽しみたいお皿です。


スポンサーサイト

category: 未分類

tb: --   cm: --