ものぐさ主婦の家しごと

自転車籠を使った収納  

可愛いく収納したい時、大活躍な籠!
細々したものや、生活感のあるものも、籠にしまえば
スッキリみえます。

でも、その形状から、埃が溜まりやすい…そんな時は
直置きを避けて、籠を浮かせて使ってみましょう♪


41TZx-AvBiL[1]
※画像お借りしています。


壁に掛ける用のハンギングバスケット、背面がフラットに
なっているのでピタッと収まります。
壁が収納スペースに早変わり!インテリアのアクセント
にもなりますね^^

我が家ではCAT(文字部分)を愛用中、DOGもあります→ 
玄関の扉につけて、お散歩グッズを収納しても。



shirakaba-wall-l[1] detail1_s[1]
※画像お借りしています。


白樺のバスケットも可愛い♪ 残念ながら売りきれでしたが… 


3zpv_auto_d.jpg


我が家で愛用中のこちら。実は自転車用の籠なんです☆
自転車に装着する用に革のベルトがついているのでラダー
にくくりつけてマガジンラックとして使用。

自転車の籠は、壁掛け用の籠と同じで背面がフラット。
いろいろな場所で使えます。

例えば、ダイニングテーブルの椅子の背につけて、テーブル
の上に散らかりがちな物の一時避難場所に、また、ソファの
アームにつけて、定位置の定まりにくい、リモコン収納など、
さまざまなシーンで活躍してくれそうです^^



スポンサーサイト

category: お片付け

tb: --   cm: --