ものぐさ主婦の家しごと

キャンドルの街  

雨降りスタートの9月となりましたね。
9月1日の今日は、防災用品の見直しdayと決めています。
食品の賞味期限の見直しや懐中電灯の点灯チェックなど。

ストックが嫌いですが、防災用品は例外。
食品は昨年から回転備蓄を取り入れているので、期限
切れはなかったけれど、逆に使い過ぎてストックが少なく
なってしまっていたので買い足さないと(*_*;


5gx9_man_765_d.jpg


防災用品のひとつ、キャンドルは玄関のインテリアとして
見せる収納で。

見せる収納のいいところは、出しっぱなしなのですぐに
使えること。見えるので在庫管理も楽だし、こまめに整理
しようという気にもなります。

お客様をお迎えする時用にと、アロマやお香も一緒に
置いてあったけれど、ごちゃごちゃしてきたので、撤去。
お家型のキャンドルをメインに飾り直しました。
※手前の小さなお家はnagiさんの陶器のオブジェ

見せる収納、小さなものを飾る時のポイントはベース。
枠を作ってあげて、その中に飾ります。ちなみにこちらは
セリアで買った100円の黒板を使用しています。

あとは色のトーンを揃えたり、同じものを何個か並べて
規則性をもたせてリズムをつけると、スッキリみえますよ(*^^*)

防災面でいうと、fogの72時間キャンドルがおすすめ♪
最近ではさらに燃焼時間がのびたタイプもあるみたい(90時間)
インテリアにもスッとなじむので取り入れやすいアイテムです。


スポンサーサイト

category: お片付け

tb: --   cm: --