ものぐさ主婦の家しごと

片づけって何?  

10月も後半。今年も残すところ2ヶ月と少し。
年末の大掃除を意識してか、各雑誌でお片付け特集が組まれたり
本屋さんでも片付け本が平置きされたり…

そんな中、先日気になって買ってみた本。お坊さんのお片付け本↓



猫 (2)



片付けのことだけでなく、日本の昔から受け継がれている美しい
文化風習のことだったり、普段知ることのできない、禅寺の日常生活
のことだったり、私の苦手なお掃除のことだったり(;´∀`) 興味深く、
楽しく拝読しました。徳を積まれたお坊さんの言葉と…と思うと、素直
に入ってきました。久しぶりに読んで納得したお片付け本です♪



さて、今日の表題にした、「お片付け」よく耳にしますが、きちんと説明
出来ますか?整理、収納、掃除…似たような言葉と意味がごちゃまぜ
になっていないでしょうか?

片付けとは「 散らばっているものをきちんとした状態にすること 」
ということは、きちんとした状態がわからなければ出来ない作業です。
このきちんとした状態を作るのが収納。物の位置を決める作業です。

そして、物が沢山あると、この収納作業も難航します。そこでまずは
持ち物の見直し、整理が必要になってきます。

順番をつけてまとめると…




① 整理   適正量(自分に必要な、または管理出来る量)を定める。

                   ⇩

② 収納   定位置(物の住所)を決める。  

                   ⇩

③ 片付け  きれいな状態をキープ





こんな感じです。片付けが苦手!すぐまた散らかっちゃう~なんて方は
この手順が逆になっている場合がほとんど。是非1度、この手順通りに
片付けをしてみて下さい。

ここまでしておけば、掃除もとても楽になります。

掃除と片付けを一緒に考えている方も多いのですが、違います。
きれいにするという目的は一緒ですが、

片付けはにたいして、掃除は汚れとその対象になるものが違います。
なので、一度にすまそうとすると、なかなかに時間がかかるのです。


①整理~③片付けまでは、掃除の前の下ごしらえみたいなもの。
年末の大掃除を少しでも楽にする為に、今から少しづつ、お片付け
はじめてみて下さいね(*^_^*)





スポンサーサイト

category: お片付け

tb: --   cm: --