ものぐさ主婦の家しごと

楽にこだわるために、ストレスに敏感になる!  

今日のタイトルは小川糸さんの『これだけで、幸せ』という本に
出てきたワンフレーズです。
最近読み返していて、まさに我が意をえたり!と思い覚書を
かねてブログのタイトルにお借りしました。

ストレスといっても、本当に小さなことです。ちょっと使いにくいと
いった不便なことや、実はあまり気に入っていなくて、使うたび
にちょっとな~と不快に感じながらも「まぁ、こんなものか」と
自分をだましだまし過ごしてしがいがちな、そんな程度のこと。

でも、心地よい毎日を過ごしたければ、そんなプチストレスも
見逃さず、徹底的に排除しましょう。みたいなことが書かれて
いました。


私のプチストレスの原因は『面倒くさい』。
人に話すと、「そんなことまで面倒くさがって」とまず笑われて
しまうレベルのものですが、塵も積もればなんとやら…毎日の
ことだから、自分が面倒と感じる動作は小さなものでも排除して
います。


少し前のことになりますが、私が整理した「面倒くさい」は折り畳み
タイプのエコバッグ。使った後に畳むのが面倒だったので…

携帯用には風呂敷を1枚バッグにいれて、日々の買い物には畳む
必要のないIrmaちゃんの肩掛けバッグと↓この2つを使っています。



DSC_0389.jpg


warang wayanの籠は、図書館に返却する本の定位置で玄関に置いて
いるのですが、本が入っていない時には買い物籠としても役立って
くれます。

この籠、若い方から年配の方にも好評で、買い物先でよく褒めてもらえ
る籠でもあります。


DSC_0390.jpg


もう1つは福光屋さんの「一升瓶頒布トートバッグ」名前の通り、一升瓶が横
に寝かせて入ります。
こちらでパン屋さんに買い物に行って、そのままキッチンでパンのストック
入れとしても使ったりもしています。

どちらも浅めで独立するのが特徴。深いバッグは下のものが潰れたり、沢山
いれすぎて取り出すのが面倒だったりと、ちょっと使い勝手が悪い時がある
ので…その分どちらも横に長いので、そこそこ量も入ります。
私の服装にはどちらも合わせやすいので気にっています(*'▽')

また、見た目もスッキリ、可愛いので、お家の中で収納グッズとして使うことも
おすすめです♪




スポンサーサイト

category: お片付け

tb: --   cm: --