ものぐさ主婦の家しごと

プロのお道具バッグ!  

12899892_795704773868219_2102735310_n[1]


昨日のワークショップで感動した手製本作家のsmookyさんの
お道具バッグ。

今回のようなミニアルバムや手製本作りにはボンドやハサミ、
カッターに筆など、さまざまな道具が必要です。
ワークショップではそれを人数分。管理するのはなかなか大変
ですが、smookyさんのバッグは一目瞭然!すばらしい~。

カッターやハサミなど瓶で仕切って立てて収納。とても見やすい
ですね。どこに何があるか、本人でなくても簡単に見分けること
ができます。

こうしてお道具をキチンと管理されているので、ワークショップの
準備もとてもスムーズでした。まさにお片付け=時短の縮図を
みせていただきました(*^-^*)



12674199_795704847201545_1859834448_n[1]


こちらのバッグは川口淳平さんという作家さんの作品だそうです。
「さいころ食パンサイズのトートバック」名前からわかるようコウボパン
小さじいちというパン屋さんと作った、さいころ食パン用のバッグで
小さじいちさんの食パン2斤がすっぽりおさまるサイズ。

焼きたてのパンって形が崩れやすいから、こんなバッグがあると便利♪
パン屋さんならではアイディアですね。
パンだけでなく、真四角なフォルム、独立するところなど、他にもさまざまな
物の収納に役立ってくれそうです♪


一緒に写真に写っている、ONE WOOD stool バケツもsmookyさんの私物。
こちらもワークショップ中はゴミ箱として使用ししたり、終了後は濡れた状態
の筆やバケツなどのお道具を持ち帰るのにも便利!

無骨な見た目もカッコいい☆ 木の蓋がついているのでお部屋で収納を
兼ねたサイドテーブルなんかとしても使えそうです。

自分の好きがはっきりわかっている方の物選び、とっても参考になりました!
smookyさん、ありがとう~。


スポンサーサイト

category: お片付け

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret