ものぐさ主婦の家しごと

骨格診断で自分に似合うスタイルを探る。  

若い頃は、似合う服よりも、着たい服を着てしまっていたのですが
年を重ねるごとに難しくなっていく洋服選び…今年、40代に突入。
ますます何を着ればいいのかわからない!

自分に似合う服がわからないことが原因だと思い、指標となるもの
似合う色(パーソナルカラー)を以前診断していただいたのですが
色だけではわからないことも。そこで骨格診断をお願いしました。

ファッションには「色」の他に「形」「素材の質感」といった要素があり
骨格診断では、この3要素のうち2つ、似合う「形」と「素材の質感」が
わかるそう。


「ストレートタイプ」「ウェーブタイプ」「ナチュラルタイプ」のいずれかに
分類されるのですが、私の診断結果はストレートタイプでした。

こちらベーシックでシンプルな服が似合うとのこと。好きなスタイル
だけど、自分ではカチッとしすぎて似合わないかと思っていました。
こちらでお墨付きを頂いたので、これからはどんどんトライしていこう
と思います(*^-^*)


素材はシルクやカシミヤなど、高級素材が似合うとのこと(あくまで骨格
的にはですけど…)

年齢的にもあまりやすっぽいものはと思っていたし、年々、服の数は
減っていくので、量より質で。数を減らした分、質をあげていきたい。

以前、こちらのブログでもご紹介しましたが、地曳いく子さんの著書
「服を買うなら、捨てなさい」 でも、買い足しではなくて
買い買えをすすめていまして、すごく納得しましたことを思いだしました。

※こちらの本もこれからの洋服選びに、とても参考になりました。特に年齢
を重ねた女性におすすめの1冊です。



DSC_0697.jpg



昨年、購入したレースアップシューズ。自分に似合うかわからない&
汚しそうと試にプチプライスの物を購入したのですが、これが大活躍!

カジュアルな恰好にも、スカートやきれいめの格好にもあうし、軽くて
歩きやすい。本当に出番が多くて、困った時のレースアップシューズ様。
1年で履きつぶしました。写真は今年、新しく買い買えた靴。

使えることがわかったので、今度はもう少し質をあげて本革にしました。
本当はrepettoのZiziがほしかったけれど、お値段が思いきれなかった…
来年買えるように、今年1年毎月少しづつ靴積立はじめます(*^-^*)

この靴のおかげで、それまでよく履いていたバレーシューズを2足整理
しました。結果的に手持ちの靴が1足分減りました。

バレーシューズも履きやすく便利でしたが、歩きやすさでいったら断然
レースアップシューズ!しっかり甲の部分をホールドしてくれるので、脱げ
てしまうこともなく、とにかく歩きやすいです。

こちらも、服を買うなら~の本の中で、「履きやすい靴ではなくて、履き心地
がいい靴を選ぶ」という章で紹介されていたのですが、なるほど、納得です!
(ちなみに骨格診断でストレートタイプの方にはバレーシューズはNGでした)




スポンサーサイト

category:

tb: --   cm: --