ものぐさ主婦の家しごと

壁キッチン!?  

DSC_0938.jpg


大人女性のライフスタイルメディア 『folk 』 で壁キッチンが紹介
されていました。


こんな呼び方があるんですね。ならば我が家も壁キッチンです。
 
ここは最初、提案されたシステムキッチンのセットになっていた
吊り戸棚がつく予定でした。

でも、それまで暮らしていたアパートのキッチンの吊り戸棚が使い
辛く、今後も使わないであろうことから、セットの吊り戸棚はやめて
もらい、代わりに可動式のオープン棚を設置してもらいましたのです。


吊り戸棚は、天井付近の空いたスペースを有効活用する為の収納
だと思うのですが、普段目に届かない高い位置&さらに扉がついて
いると中に何が入っているのか把握することが困難です。

使用頻度の低いものを一時入れて、使いにくいので、結局、そのまま
使うことのなく死蔵品が増えるだけ…という結果になりがち。
いくら収納スペースがあっても、使いにくければ、意味がありません!


見えないと忘れてしまう私みたいなタイプはオープン棚にしたほうが
物の管理が簡単に出きるし、また見せる収納のおかげで、綺麗に
保とうという意識も働き一石二鳥です。

吊り戸棚を設置するよりも圧迫感も少なく、空間が広く感じるメリット
もあります。我が家はLDKが続き間なので、こんな風に壁の色を
かえて、部屋の一部として、またインテリアとしても楽しんでいます♪



DSC_0930.jpg


生活感があっても、ごちゃごちゃとするのではなくて、吊るものや
並べるものに自分らしさを出すことが『壁キッチン』の一つのポイント
らしいです。

飾ってあるのは、厳選されたお気に入りだけ。
「なにが入っているの?」とよくご質問いただくシェーカーBOXは
お菓子入れです。お菓子を収納するだけでなく、見た目がよいので
お客さまにもそのままお出し出来ます。

調理器具も実際に使っている物。最近の調理器具は可愛いものが
多いので、しまいこむのはもったいない!
北欧のアンティークのポットなど、お気に入りを飾って♪


「高いものばかりなんじゃない?」ときかれることもありますが、
お気に入りに値段は関係ありません。


100均もチラホラ。フックにひっかけた小さな籠は100均のもの。
ひっかけてあるフックやディッシュスタンドも100均アイテムを
活用しています。

お洋服も全部そろえるとお金がかかって大変なので、プチプラ
アイテムを取り入れたりしませんか?収納グッズも同じこと。


収納そのものにも同じことが言えますね。 全部見せる収納では
さすがに物が収まりきらないので、隠す収納もおりまぜて。
何事もメリハリが大事ですね(*^_^*)




スポンサーサイト

category: お片付け

tb: --   cm: --