ものぐさ主婦の家しごと

丸テーブル…そうだったのか!  

DSC_1275.jpg


今年に入って買い替えたダイニングテーブル。

次に買う時は丸テーブルと決めていたし、可愛くて
気に入っているのですが、使ってみてわかったのが
以外に場所をとるということ。テーブルそのものは
前のテーブルより小さくなったのに何でだろう?

先日の勉強会で人間工学を学び、その理由がわか
りました!
問題は椅子と動作を組み合わせた時。
この作業域がスペースを取る原因だったのです。

家具を購入する時、家具その物のサイズはもちろん
測ると思いますが、その周りに必要なスペース、
作業域を考えていますか?

例えばテーブルならば、通路や椅子を引いたときの
スペースが取れているかとか、下に引き出しのついた
収納付きのベッドならば、引き出せるスペースが十分
あるかなど。

せっかく作ったウォークインクローゼット。
通路幅をぎりぎりにした為に、物を持って移動するとき
は幅が足りずにカニ歩きになってしまう…とか。

無理やり収めることは出来ても、使い辛いとせっかくの
機能を生かせず、だんだん使わなくなってしまったり。
一見無駄にも思えるこのスペース(余白)がとても大事!
普段の暮らしに大きく影響してきます。

新しく家具を購入する時など、見た目だけでなく是非こん
なことも考慮して検討してみて下さいね(^^♪


スポンサーサイト

category: お片付け

tb: --   cm: --