ものぐさ主婦の家しごと

捨てたい…わけじゃない!!  

週末、自宅の片付けをしました。
45リットルの可燃ゴミ、袋3つ分+古紙1束+不燃ゴミ数点の
不用品がでました。

ゴミはなるべく速やかに家の中から出します!
古紙は無料の回収所に持ち込み、可燃ごみは今朝がゴミの
日だったので集積所へ。(ゴミの日にあわせて整理したので)
粗大ごみも電話で収集予約をしてスッキリ。

せっかく必要な物と不要なものを分けたのに、捨て方がわから
なくてそのまま…なんてことありませんか?

このゴミはどうやって捨てたらいいのと迷ったら各自治体のHP
などでチェック。ちなみに静岡市葵区と駿河区はこちら↓


家庭ごみの出し方
 


000[1]



捨てるといえば、先月のクロワッサンの特集 「捨てたい!」
雑誌を手にとってもらう為のコピーだとは思いますが…
捨てたいというのはちょっと違うかな?


「片付け=捨てる」
と思い込んでいる方も多いですが、捨てることが目的では
ありません。あくまで結果だったり手段にすぎないのです。

目指すのはその先、不要な物のないすっきりとした暮らし
だったり、お子さんがのびのび遊べる広いスペースだったり
ご家庭によってゴールはさまざま。

理想の暮らし、お部屋を作る為に、不要な物を捨てるのでは
なくて、要る物を残すイメージで整理してみて下さいね。



また、捨てることは物を粗末にしているようで気が引ける方は

● 不要な物を処分して、スペースを活かす。

● リユース、リサイクル、資源として活かす。

● バザーやフリマ、他の人に活かしてもらう。


「捨てて活かす!」と考えてみるのもいいかもしれませんね(*^-^*)






スポンサーサイト

category: お片付け

tb: --   cm: --