ものぐさ主婦の家しごと

夏休み!子供と一緒にお片付け  

市内の公立小学校は今日から夏休みがスタートしたようですね。

お子さんにとっては楽しみな夏休み♪ですが、お母さんはお昼
ご飯の支度が増えたり、いつもよりやることが増えて忙しい時期。

加えて、普段学校で管理していた学用品が家の中に持ち込まれ
部屋の中が散らかりがちに…そんな時こそお片付け!!


DSC_1429.jpgDSC_1427.jpg


家事に育児に忙しいお母さん、お子さんが自分で出来ることは
なるべく自分でやってもらえると助かりますよね。

遊んだ後のおもちゃのお片付け。小さなお子さんでも自分で
お片付け出来るように、お片付けの仕組みを簡単に!

例えば蓋つきのおもちゃ箱。その蓋をあけるひと手間が面倒…
だったりします。蓋なしでポンポン放り込むだけならお子さんにも
出来ますね。

すでに蓋つきのおもちゃ箱を使っているお宅は、わざわざ新しく
買わなくても、写真のように蓋を箱の下にセットしてみてもOK。
ちなみに、こちらのBOXはSeriaさんの商品です。


DSC_1455.jpg


もちろん、蓋付きのBOXにはメリットもあります。
箱を重ねてスタッキングすれば、縦の空間を使ってスペースを
有効に使えます。

こちらは 3COINSさんのコンテナ。
1~3までナンバリングされていて、カラーも3色。取っ手がついて
いるので持ち運びにも便利♪

夏休み、お友達のお家やおじいちゃん、おばあちゃんのお家に
遊びに行く時にこちらにおもちゃをいれて運んだり、プラスチック
製で水で濡れた物でも大丈夫! キャンプやバーベキューで川
に行ったり、プールに行ったりする時にも使えそうです(*^-^*)


+++++



小学生も高学年、お兄ちゃん、お姉ちゃんならお片付けを夏休み
の自由研究の題材にしてもいいですね。

自分で取り組むことで、お片付けに興味を持ってもらえますし、
宿題とお片付けが出来て一石二鳥(^^♪


また、お子さんと一緒にお母さんも自由研究、いかがですか?

私も第6回で準グランプリをいただいた、ESSEさん主催の
「収納&インテリア」グランプリの応募がスタートしています→★


ただお片付けをするだけでなく、参加することでメリットがあります。


まずは締め切り(リミット)が出来ること。※ 8月31日が締め切り
お片付け「いつか」やろうと思っていながら、先送りになっている
方には効果的です!


また、人にみてもらうよう資料を作るので、普段見慣れて景色に
なって気づかなかった部分も、写真に撮ったりすることで客観的に
自分の家を見つめ直すことが出来ます。


そしてさらにご褒美❤ グランプリをはじめ入賞すると賞金が。
グランプリはなんと50万! 別に片付けたからって、いいことなんて
ないし~なんて思っている方も目標があると励みになりますよね。


今年の夏は親子でお片付け、頑張ってみるのはいかがでしょうか?



スポンサーサイト

category: お片付け

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret