ものぐさ主婦の家しごと

苦手克服  

蕪がおいしい季節になりましたね。

蕪はシンプルに焼いただけでもおいしいけれど、
小さいのは葉っぱもいっしょに糠漬けに。

大きいのはファルシ―にしようかな?と予定して
いたけれど、昨日、急に寒くなったのでポトフに。

残った葉は胡麻和え?美味しいベーコンがあるから
一緒に炒めて…パスタにしてもいいかも。
先日伺ったイタリアンでは蕪の葉をジェノベーゼ風に
してパスタソースにしていたっけ。おいしかったなぁ。


DSC_1899.jpg


なんて、今では好きな蕪ですが、子供の頃は苦手な食材でした。

苦手といえば、つい最近まで「お片付け」も大の苦手でした。
まさか自分が片づけが好きになる日が来るとは夢にも思わず…
なんであんなに苦手だったんだろう?と思いかえしてみると、
大きな原因は2つ。


①すぐリバウンドしてしまうから、面倒くさい。

頑張ってもすぐ元通り。これは片付けの正しい手順を知ら
なかったことが原因。

②大雑把な私には片付けはむかないという思い込み。

頑張って片付けよう!と本を読んでも、うまく出来ない…
私って駄目な人間と負のループに陥ったことも(;´∀`)
別に片付けが出来ないくらい、なんともないのですけどね。


①のやり方に関しては覚えればいいだけ。後は慣れです。

そして、②本の通りに片付け出来ないのは当たり前!
だって生活も、ライフスタイルも家の大きさも、家族構成も、
皆違うから。それぞれにあった片付けの方法を知らないだけ。

お客さまでも同じようなお悩みの方は沢山いらっしゃいます。
でも、悩んでいるということは、その事柄に対して、向きあって
いる証拠でもあると思います。


こうして真摯に向きあって、苦手克服出来れば1番だと思い
ますが、すべてのことに対して、それが出来るかといえば、
難しいですよね…

私も苦手克服できたものだけではありません。掃除は今
でも苦手です。こちらも本を読んだり、TVで紹介されている
コツを試してみたり、掃除道具も方法もいろいろ試したけれど
片付けのように苦手意識を克服することは出来ていません。

もう諦めて、人に頼ることに決めました!
どうしても向かないものは、わりきるのもありだと、開き直った
ら楽になりました。自分の裁量をみきわめて手放してみるのも
1つの方法かも?












スポンサーサイト

category: お片付け

tb: --   cm: --