ものぐさ主婦の家しごと

年賀状の整理  

15日に年賀状の当選番号のチェックも済んだので
年賀状の出番もおしまい。いつも切手シートくらい
当たるのですが、今年は1枚も当たりが出ない…


よく、「年賀状はどれくらい残しますか?」と質問される
ので、我が家の場合をご紹介⇓


我が家では年賀状の保管は基本1年と決めています。

年賀状は手紙というよりも、1年の挨拶と考えているので
別に保管しなくてもいいのですが、うっかり住所変更など
見落としている場合もあるので、また年末、年賀状用の
住所録の再チェックの為にに一応保管しています。

基本1年ですが、例外もあります。お店からの宣伝用の
年賀状は、当選番号をチェックしたら即処分。
また、主人はお友達からもらった写真入りの年賀状を
自分専用のメモリアルBOX(手紙とか写真とかを保管
する専用BOX)にいれて残しています。


何が何でも、1年。などと決めなくても、個々に、また
内容によって保管期限を設ければ良いかと思います。



DSC_2065.jpg



また、よく年賀状を糊付けなどして本みたく製本して
残している方もいらっしゃいますが、我が家は別に
見返すわけでないので100均で買ったハガキ専用の
ケースにざくっといれて保管しています。
輪ゴムだけだと劣化して切れてしまう場合もあるので…

こちらは文庫本サイズなので、本棚に立てて収納する
ことも可能です。100枚くらい入るので我が家はこれで
十分ですが、沢山年賀状をいただくご家庭では、人ごと
またはプライベート用・仕事用などでケースをわけて保管
してみては? ご参考までに(*^-^*)




スポンサーサイト

category: お片付け

tb: --   cm: --